FC2ブログ

    記事一覧

    Xperia XZ1に機種変

    3年ぶりにスマホを機種変しました。

    選んだのはXperia XZ1。
    Xperiaシリーズの最新機種でドコモでは11月10日に発売開始されたばかり。
    今回もSONY。

    前回のXperia Z3も非常に優秀な機種で、正直性能的には今でも全然現役で通じるため不満は無かったのだが、
    電池の持ちと充電端子カバーの紛失が相次いだため(そのたびに互換品を買い替え)今回機種変に踏み切ることに。

    今回初めて、ドコモショップの店頭ではなく、ドコモオンラインショップでネット注文。
    オンラインショップだと店頭で必要な頭金も不要で、また不要なオプション加入などもない。もちろん家にいたまま受け取れる。
    ただ開通手続きなどは自分で操作しなければならない。



    無事発売日当日にちゃんと届いた。
    それに併せてAmazonでフィルムとカバーも購入済み。準備万端。

    当日は平日だったため会社から帰宅後開封。
    本体と、簡易な説明書とワンセグアンテナのみ。
    これに新しいnanoSIMとドコモの書類のみ。
    注意点としては電源ケーブルが同梱されていない。

    一点注意すべき大きな変更箇所が、
    MicroUSBの形式がこれまで一般的なType-BからType-Cに変更されています。
    そのためこれまでもってたケーブルは使えず、変換アダプタを使用するか買い換えることになります。
    もともとタブレットはType-Cだったのでそれを流用。

    img_gallery_04.jpg

    さてXZ1について。
    Z3と画面サイズ自体は同じだが、縦に大きくなりつつもかなり薄くなった。
    デザインもおしゃれに。電源ボタンは指紋認証が装備され、当然防水。
    MicroUSBの電源端子はカバーレスのむき出しに。これでカバー紛失に悩まされることも無くなります。

    Z3も同じnanoSIMだったため差し替えで問題なかったのだが、注文するときに何も考えずにSIMも追加してしまった。
    まぁいいか。聞いた話だと、新しいSIMで開通手続きを行ったら古いSIMは勝手に止められるらしいから。

    新しいSIMをXZ1に挿してドコモオンラインショップのWEBページにアクセスして開通手続きを行い機種変手続き完了。
    無事XZ1でLTEの電波を掴んで通信できることを確認。Z3で通信サービスが見つからないことも確認。

    起動後Googleアカウントでログインして、バックアップの復元を行うと
    Googleアカウントに紐づいた電話帳やブックマークだけでなく、古い端末でインストールしていたアプリも勝手にインストールしてくれる。便利になったなぁ。
    壁紙も勝手に前の端末と同じ壁紙に。

    あとはデータの移行を。
    毎回これが面倒くさい。古い端末をWi-Fiに繋げて操作。
    写真などはmicroSDカードにコピーして差し替えるだけ。

    お財布ケータイの楽天Edyは古い端末を操作して、
    サーバー上に電子マネーを預けた上で新しい端末に移行する必要があるので注意。

    LINEなども「アカウント引き継ぎ設定」をあらかじめONにしておく必要があるので注意。
    あとは新しい端末でログインすればOK。

    その他SNSはログインすればOK。
    これで移行も完了。

    簡単に書いたけど半日くらいかかった気がするw
    それにしても指紋認証は非常に便利だ。






    関連記事
    スポンサーサイト

    よろしければ1ポチお願いします~
    にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
    にほんブログ村

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    うに

    Author:うに
    うにです。

    バイクやキャンプ関連の備忘録を兼ねたブログです。
    このごろいつ何処に行って何があったかすぐ忘れるので・・・

    あまり参考になる内容は無いかも。




    バイク:
    2009/11購入-14/02下取
    DS250(2006) 40755km

    2014/02乗換-
    SR500(1994) 
    2017/05/30 100000km達成

    検索フォーム