記事一覧

    笠置でデイキャン。ミルフィーユ鍋つくってみた

    日曜日
    どうしてもキャンプ行きたくて近場にデイキャンプ行ってきました。
    今年初キャンプ。

    1週間ほど乾燥させておいたホームセンターコーナンの薪も積んで、いつもの笠置キャンプ場に到着。
    台風被害から復活して元気に営業されてたので安心しました。



    周りを見渡すとこの寒いのにキャンパーは多かったです。バイクもちらほら。
    それにしてもワンポールテントが多かった。
    サーカスTC?やはりよいなぁ。羨ましい。



    今回はデイキャンなのでタープのみ。
    片方のポールを短くして両翼を直接地面にペグダウンするスタイルを試してみた。

    まだまだ改良の余地はあるがまぁよいか。
    吹き飛ばなければ今回は良しとする。

    テーブルとチェアをセットして、さっそく焚き火を開始。
    そう焚き火がしたかったのです。癒される・・・

    落ち着いたところでノンアルコールビールをプシュッと。うまい。



    さてお昼ごはんの準備。
    今回食材は途中の木津駅前にあったフレスコに寄って購入して現地入り。



    新アイテム。ウォーターバッグ。
    いつもの折りたたみタンクだと結構かさばるので、省スペース化。
    これだとくるくると巻いてコンパクトになります。
    2Lもソロだと十分ですね。

    ではでは今日のご飯を。
    今回キャンプでいつか作りたいと思っていた、かんたんミルフィーユ鍋を。



    白菜と豚バラ肉を挟んで切って鍋に詰めるだけ。
    (・・・見た目良く詰めるのは少し面倒だった)



    これにズボラなので前回杜のテラスからはまった 「鍋キューブ」を2個ほど埋め込む。
    ほんとにかんたん便利。あとは水300mlいれて煮込むだけ。



    しばらくぐつぐつと煮込んで白菜の芯が柔らかくなったら完成。
    おおいい感じ。



    トライポッドに鍋を掛けて保温しながら頂きます。



    美味しい。
    一人だとちょっと量が多すぎましたが、温まりました。



    焚き火に当たりながら一人鍋。
    最高ですね。

    ・・・

    食べ終わりのんびり。
    今日は比較的暖かかったのもあるが、デイキャンは1束で十分ですね。



    焚き火タイムが本当に至福。
    焚き火に当たりながらまったりコーヒー。幸せ。
    コーヒーはインスタントやけど。



    ツーリングマップルを見ながらGWどうしようか検討。
    悩ましい。



    洗い物も終わり薪も尽きたので、暗くなる前にそろそろ撤収作業。
    いやぁ楽しかった。

    次は泊まりでキャンプに行きたいかな。
    暖かくなったら。

    関連記事
    スポンサーサイト

    よろしければ1ポチお願いします~
    にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
    にほんブログ村

    コメント

    去年一年でテンマクほんとに増えましたよね〜
    デイキャンも楽しいですが、泊まりキャンプ欲が増しますね(^^)笑
    早く春にならないかな〜

    みちるさん>

    ほんまそれ!
    パンダテントがほしいな…

    早く春になれー

    こんにちは〜

    なんとも落ち着く良いキャンプですね〜
    バイクで1人、焚火を見る
    ゆったりできて、幸せそうです
    (´∀`=)

    でも、冬とは言え一人でミルフィーユ鍋は、かなりの量だったでしょう
    ( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

    オヤジライダーさん>

    ありがとうございます~。
    まったりできました。

    しかし、ミルフィール鍋ひとりではかなりの量でしたので、
    次作るときは何人かでキャンプするときですねw

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    うに

    Author:うに
    うにです。

    バイクやキャンプ関連の備忘録を兼ねたブログです。
    このごろいつ何処に行って何があったかすぐ忘れるので・・・

    あまり参考になる内容は無いかも。




    バイク:
    2009/11購入-14/02下取
    DS250(2006) 40755km

    2014/02乗換-
    SR500(1994) 
    2017/05/30 100000km達成

    検索フォーム