FC2ブログ

    記事一覧

    北海道ツーリング2018 4日目(その2) 猿払から音威子府へ



    宗谷からオホーツクラインを南下、
    目指すはホタテで有名な猿払村へ。





    いい天気で道も素敵でテンション上がります。


    生ホタテ丼食べれず


    道の駅さるふる公園に到着。




    ここに併設されている「さるふつまるごと館」で生ホタテ丼を食べさせてくれるらしい。
    3年前に食べ忘れてた生ホタテ。
    楽しみだ。


    宗谷から猿払まで思ったよりも距離が無かったので、

    営業開始まで少し時間があるよう。




    ・・・営業開始時間になっても開店する雰囲気が・・・ない・・・。


    ・・・え?


    「本日はお休みさせていただきます」の張り紙が。

    (ショックで写真撮り忘れた)


    念のため道の駅の案内所でも確認。

    やはり臨時休業らしい。なんてこった・・・


    こんな早い時間に他にやっているお店はなさそう。

    今年もあきらめるしかないのか。残念だ。




    まったくホタテ食べずに出発も悔しいので、同じ道の駅内になる開店直後の「夢喰間」さんで、「ホタテめし」(640円)を買って朝ごはん。



    まぁまぁボリュームがある。おいしかった。

    これで我慢我慢。



    エサヌカ線



    気を取り直して、出発。
    猿払村線エサヌカ線に入る。




    前回はどうだったか覚えていないが、
    エサヌカ線への案内看板がちゃんとあるので迷わない。






    どこまでもまっすぐに見える道。
    地平線の彼方まで続いているような錯覚に。
    本当に北海道は素敵な道が溢れている。


    音威子府そば


    ひとしきり撮影してさらエサヌカ線を抜け切る。
    クッチャロ湖の浜頓別あたりから海沿いではなく、山のほうへ伸びる頓別国道に入る。

    信州を思わせる山間の道を抜けて
    到着したのは音威子府駅。



    お目当ては音威子府駅舎内にある「常盤軒」さんの「音威子府そば」(370円)
    お昼ごはんとします。






    就職活動中と思しきリクルートスーツ姿の若者の横の席に失礼して、いただきます。

    おいしい。
    何食べても「おいしい」としか言っていない気もするが。
    おいしいのだから仕方がない。
    ごちそうさまでした。

    腹ごしらえも済ませたし、
    さぁ頑張って行きましょう。


    (つづく)

    関連記事
    スポンサーサイト

    よろしければ1ポチお願いします~
    にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
    にほんブログ村

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    うに

    Author:うに
    うにです。

    バイクやキャンプ関連の備忘録を兼ねたブログです。
    このごろいつ何処に行って何があったかすぐ忘れるので・・・

    あまり参考になる内容は無いかも。




    バイク:
    2009/11購入-14/02下取
    DS250(2006) 40755km

    2014/02乗換-
    SR500(1994) 
    2017/05/30 100000km達成

    検索フォーム